お問い合わせ

↑↑↑役立つ!料理やビジネス、アレルギー、健康、英語などに関する無料レポート一覧↑↑↑

セールスレターに絶対入れなければならないもの

セールスレターに絶対入れなければならないもの

 

情報商材をアフィリエイトするときも、何かをお勧めして売りたいときにセールスレターが必要になってきます。

色々なセールスレターを見て、勉強するのもいいですが、押さえておかなければならない点があります。

今日はそれをお伝えします!

まずは、“新しい”を入れる。

“新しい”という言葉は皆さん敏感に反応します。

やはり、何か新たに知識になるものが、、、とか

誰も知らない情報を先に手に入れられる、、、とか

人の欲望を刺激する言葉。それが“新しい”です。

 

新しい新しいと連発してますが、この言葉に代わるものであれば何でもかましません。

例えば、“新発見”“新情報”だったり、“ご紹介します”“発表”“ついに”など、、

「新しい」に関する言葉であれば、みんな食いつきます^^

 

これが、1つ目のポイントです。

 

次に、書かなければいけないのが、

“できなかった理由・原因”と“うまくいく理由”を書くことです。

 

どういう事かというと、

例えば、

「あなたはサラリーマンで家族もいて、仕事も残業ばかり。

家に帰ってもパソコンに座って1時間も集中してネットビジネスに取り組むひまもない!」

「そんなあなたに朗報です!このツールを使えば、5分あれば簡単にできます。もっと言ったら、通勤時間に携帯でちょちょっとクリックするだけで、自動的に報酬が手に入ります!!」

みたいな、、、

上の分が“できなかった理由・原因”で、

下の分が“うまくいく理由”です。

これは、ちょっと大げさすぎて胡散臭いですけど、

このように、

 

「いままで、あなたはこれが原因でできなかったかもしれません。

でも、安心してください。私がそれを可能にする方法を教えます!」

みたいに、相手に共感をしたうえで、お得な情報を提示する。

これをしたら、購買意欲は劇的に高まります\(^o^)/

 

ぜひ、取り入れてください。

これだけで、成約率がかなり変わってきますよ(・o・)

 

 

 

3つ目は、これは、必ず必要というわけではないですが、

戦略の一つとして覚えておいてください。

 

「この商材、、、とてもいいんだけど、、すごくお勧めだけど、、、、

一つだけ問題点があります”それは(・・・・・)です。

ですから、これを使えば、その問題点(・・・・・)が解消されます。

さらに、一緒に購入してくだされば値引きいたします」

 

、、、と。

これが、セット販売戦略です。

セールスレターを読んでる途中で、買おうと思ってたら、こんなセリフ言われちゃ、

買いたくなってしましますよね、、

 

なんか、ちょっと悪どく感じるかもしれませんが、

お客さんからしたら、“ちゃんと良くないところも教えてくれて、

さらに、サポートしてくれるなんてありがたい!!“

って思ってくれるんです。

お客さんも喜ぶし、自分の売り上げも上がる。

最高ですよね\(^o^)/

 

とまあ、こんな感じで、うまい人は使ってます。この方法。

 

色々なセールスレターをチェックして勉強してくださいね。

 

今日もありがとうございました。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ